活動報告 NEWS 活動報告 NEWS

2018.10.12

エンターテインメント

日本MGMリゾーツ、道頓堀リバーフェスティバル2018 「第9回よさこい大阪大会」の単独スポンサーに ~世界に広がるよさこい文化を応援~

合同会社日本MGMリゾーツ(所在地:東京都千代田区、 代表執行役員 兼 社長:ジェイソン・P・ハイランド、以下日本MGMリゾーツ)は2018年10月13日(土)・14日(日)に大阪府大阪市で開催される「道頓堀リバーフェスティバル2018」の「第9回よさこい大阪大会」単独スポンサーとなることをお知らせします。


写真は「第7・8回よさこい大阪大会」の様子


「道頓堀リバーフェスティバル」は、大阪ミナミの芸能文化から現代のポップカルチャーまで、大阪の魅力やエンターテイメントを集めた大阪最大級の街フェスティバルです。道頓堀川の東西に大きく分けて5つの会場があり、それぞれに特設ステージが設置され、ミナミの食文化を発信する飲食スペースやイベントブースなどが出展されます。

日本MGMリゾーツは、地元の商店や中小企業に加え、道頓堀に拠点のある大企業が、住民の皆様と手を携えて共に道頓堀を元気にして行こうとする同フェスティバルの趣旨に賛同し、10月14日(日)に開催される「第9回よさこい大阪大会」に協賛いたします。弊社は昨年も同フェスティバルに協賛しており、「第8回よさこい大阪大会」の会場をデコレーションで盛り上げ、特別賞を贈呈いたしました。 本大会は、近畿圏を中心に本場高知から2チーム、岡山県、愛知県、三重県の有力チームも参加のうえ総勢約40チームが集結し、華麗で迫力満点の踊りを披露する、道頓堀リバーフェスティバルのメインイベントの1つです。特に大会のラストを飾る「総踊り」では、圧巻のステージパフォーマンスをお楽しみいただけます。


大阪の文化と芸能は、世界のより多くの観客を魅了するポテンシャルを持っています。日本のダイナミックなエネルギーを表現するよさこい踊りは、ここ道頓堀でも多くの観光客を惹きつけてきました。MGMリゾーツは世界で運営するアリーナ・スタジアムやシアターで、国境や言語を超越する革新的なステージ体験を多くの観客にお届けしています。来るべき大阪の統合型リゾートは、日本のみならずアジアにおけるエンターテインメントのメッカとなることでしょう。世界的なエンターテインメント企業でもあるMGMリゾーツは、日本のエンターテインメントをよりグローバルなステージに誘うと同時に、世界から集まる才能と融合させ、未だかつて誰も見たことの無い圧巻のパフォーマンスを大阪の皆様と手を携え、統合型リゾートで実現したいと考えています。


「第9回よさこい大阪大会」のメインスポンサーとして、日本の芸能の力を世界に伝える活動のお手伝いをできることを日本MGMリゾーツは大変光栄に存じます。


■日本MGMリゾーツの地域コミュニティへの貢献

MGMリゾーツは「道頓堀リバーフェスティバル」の今回を含めた2回の協賛に加え、これまでに「天神祭」や「岸和田だんじり祭」など、地域に根付いたお祭やイベントにも積極的に参加し、大阪エリアの活性化に貢献するべく活動してまいりました。そうした活動を通し、地域のお祭やフェスティバルに世界的なエンターテイナーを招聘するなど、大阪の未来のエンターテインメントの姿を地元の皆様と共に模索しています。また、2017年11月より、大阪に国際博覧会を誘致するため「2025日本万国博覧会誘致委員会」にオフィシャル・パートナーとして協賛しています。


2018年7月 大阪 天神祭2018での様子

―2018年7月には、天神祭2018のクライマックスである「船渡御」に奉拝船を出し、水上パレードに参加いたしました。日本MGMリゾーツの奉拝船では、MGMリゾーツと特別なパートナーシップを組む世界的エンターテインメント集団「ブルーマン・グループ」が天神祭限定の特別公演を行い、地域の皆様にラスベガスのエンターテインメントを体験していただきました。


Blue Man Group

■日本MGMリゾーツ/ジェイソン・P・ハイランド 代表執行役員 兼 社長コメント

ジェイソン・P・ハイランド

日本MGMリゾーツは、地域コミュニティーの一員として、昨年に引き続き今回の「道頓堀リバーフェスティバル」にお招き頂けたことを大変光栄なことと受け止め、今後も関西・大阪の経済と観光に貢献して参りたいと考えております。

私は個人的にも日本の伝統的な芸能のファンであり、よさこいも大好きです。今回は、日本独自で素晴らしいエンタ-テインメント文化の1つであるよさこいを応援させて頂きたいという思いで、「第9回よさこい大阪大会」の単独スポンサーとなりました。皆さまの熱演を楽しみにしておりますと同時に、お祭りの盛況をお祈り申し上げます。


会社紹介

合同会社 日本 MGM リゾーツについて

日本MGMリゾーツは、日本における統合型リゾートの実現を目指し、MGMリゾーツ・インターナショナルが日本法人として2014年に設立した会社です。MGM リゾーツは大阪でも合同会社日本 MGMリゾーツ西日本を設立し、活動しています。


MGM リゾーツ・インターナショナルについて

MGMリゾーツ・インターナショナルは、世界のエンターテインメント企業として、米国ならびにその他の諸外国で、最上級のIR=統合型リゾートを運営し、最先端の会議施設、ショッピング・モールに加え、コンサート、パフォーマンス、バラエティ豊富なレストランにナイトライフといった多岐に渡るエンターテインメントを提供しています。観る・泊まる・遊ぶ・集う ― すべてのシーンにおいて、ワクワクと感動を提供するラスベガスで培ったノウハウを通じ、魅惑的な「MGMブランド」体験を世界中のお客様にお届けしています。MGMリゾーツ・インターナショナルは、世界で28に及ぶ滞在型リゾート施設を保有・運営しており、従業員数は約8万人です。アジアでは、マカオに「MGMコタイ」を2018年にオープンし、家族客にも人気のアトラクションを提供しています。

詳細は、www.mgmresorts.comwww.mgmresorts.co.jp をご覧ください。


PDFダウンロード

このリリースのPDFのダウンロードは こちら