MGMは、日本と世界をつなげるユニークなIR=Japan Resortを創造します

ENTERTAINMENT NEXT!
日本の伝統的な文化・芸術と世界のエンターテインメントを融合し、
日本発の全く新しいエンターテインメント=Entertainment NEXT!を創造します。
SHOWCASE JAPAN!
日本各地の芸能や特産品が集まるとともに、
世界の方々にとっての観光の拠点となる、
IR=統合型リゾートを目指します。
ベラッジオ (Bellagio)3.2 haもの巨大な人工池で行われる噴水ショーは、ラスベガスのシンボルとして有名。 2015年8月にはこの噴水を舞台に、 市川染五郎(現・松本幸四郎)が歌舞伎の「鯉つかみ」をテーマとした、KABUKI Spectacle -Koi Tsukami “Fight with a Carp”の公演を行いました。 teamLabを映像演出に、機材提供にPanasonicを迎え、日本の伝統芸能と最新テクノロジーが融合した新たなショーの形を示しました。
コタイ (MGM Cotai)2018年2月にオープンしたばかりの統合型リゾート。宝石箱を重ねたような特徴的なデザインが新たなマカオのシンボルになっています。最新技術が随所で導入されており、“スペクタクル”と呼ばれるアトリウムでは25のLEDスクリーンを用いたデジタルアートが展示されているほか、“MGM Theater”にはテニスコート3面分、 900 m2の世界最大のLEDスクリーンが設置されています。
シティセンター (CityCenter)総工費1兆円規模という、世界有数の巨大プロジェクトのもとで建設されたCityCenter。その中心となるホテルが、Ariaーアリアです。Ariaの設計は、マレーシアのペトロナスツインタワーや、あべのハルカスを手掛けたシーザー・ペリ氏が代表を務める、Pelli Clarke Pelli Architectsによって行われたことでも有名です。
INSTAGRAM